トップページ成功する住宅購入のポイント

成功する住宅購入のポイント

成功する住宅購入のポイント スマートな暮らしを叶える後悔しない物件選び

後悔しない、物件選び

物件選びは、周辺環境・家の広さ・間取り・価格など、さまざまな条件で比較しなければならないのでお悩みの方も多いはず。そういう場合は、後で変更できないものに優先度をおいて探すことが、後悔のないベストな方法です。

変えられないもの : 立地(周辺環境)、家・土地の広さ、共用部分

変えられるもの : 外壁・内装、間取り、設備

新築物件を見た後に中古物件を見たりすると「古さ」や「汚れ」が気になりますが、リフォームやリノベーションをすることで、新築のように美しく、動線のよい間取りを実現できます。
またその場合、新築住宅に比べて安価な費用で済むケースが多く、工事期間も短くて済みます。
「見た目」や「部屋の狭さ」などの理由で、候補から外してしまうのはもったいありません。

後から変更できないものに重きをおいて物件を選ぶことが、家選び成功のカギと言えます。

スマートな暮らしを叶える家の条件

誰もが憧れる、シンプルでスマートな暮らし。
常にすっきりと片付いている素敵な空間を、日々楽に保つためには、家選びも重要です。

【その1】ちょうどいい広さを考える

友人や親戚の家など、実際に家を訪れたときに広さを聞いて、自分たちならどのくらいが快適な広さなのか、将来のことも考えて把握しておきましょう。

ちょうどいい広さ

【その2】ベーシックな間取りがおすすめ

暮らしやすい住宅は、LD のような暮らす部分と、水廻りのような機能的部分がそれぞれまとまっていて、廊下が少なく、動線が単純で、無駄がありま せん。将来のことを考えても、シンプルでベーシックな間取りがお勧めです。

間取り

【その3】住空間の快適性にこだわる

シンプルな住空間を目指すなら、暖房器具、扇風機、除湿機などはなるべく床におきたくないもの。断熱、気密性能に優れている家は、冷暖房効率がいいので、補助設備をおく必要がなく、光熱費も削減できます。

快適性

【その4】家事動線をスマートに

今人気なのが、パントリー付きのキッチン。調理器具や食料品を収納でき、空間がすっきり、楽しみながら家事ができます。キッチンと洗面室、浴室が スマートに行き来できれば、洗濯などの家事効率が上がります。

キッチン

【その5】収納のスペースと位置を考える

シンプルに暮らすなら物を少なくすることが大切ですが、今持っている物の量や用途、使用頻度を把握して、収納スペースの大きさと場所を考えることが重要です。
洗面室には、下着やリネン類をしまうスペースがあれば、シンプルにまとまりますし、玄関や廊下には、スーツケースや避難グッズなど、外に持ち出すものの置き場があれば、いざというときにストレスなく取り出せ便利です。

収納

選ばれる方が増えています!!中古住宅×リフォーム

中古住宅は「価格」「エリア」「利便性」などからご希望にあった物件を探しやすいことから、年々選ばれる方が増えています。
また、購入と同時にリフォームをすれば好みのデザイン・間取りで新築同様の住まいを手に入れることが出来ることも人気の理由です。

  • エコノミープラン
  • デラックスプラン
  • プレミアムプラン

工事費をまとめたまるごとリフォームパックプラン!

詳しくはこちら

  • 0
  • 0
  • 2
  • 3

売主様のご要望で一般には公開していない「非公開物件」を会員様だけに限定公開しています。

非公開物件を見るなら今すぐ!「新規会員登録」


ページの先頭へ

Copyright (C) 長崎不動産情報ナビ All rights reserved.